ダーツのカードは作るべきか?

この記事は2分で読めます

ダーツのカードを作るタイミング。

コレが分からないという方って
結構多いのではないでしょうか?

初ダーツでいきなり作る。
ちょっと上達してきたら作る。
のめり込みそうだったら作る。

色々な考え方があると思います。

個人的には
すぐに作った方がいいと思っています。

だって、ダーツカードがある方が
圧倒的にダーツって楽しくなります。

私の場合は、初のダーツで
ダーツカードもマイダーツも
買っちゃいましたからね。

というのも始めて投げた時に
・・・コレはハマるなぁ。。

と直感で感じたからになるんですどね。

 

でも、やっぱり
数字という分かりやすい計りで

実力が見れるのは
楽しいですし、モチベーションにもなります。

あ!あの人はAフラだ!
自分と大きい差があるなぁ・・・

いつか負かしてやるぜ!!

みたいな感じで
情熱の原動力になりますからね。

 

ただ、毎月300円の会費がかかるのは
割と抵抗があると思うんですよね。

人って定額課金とか
めっちゃ嫌いじゃないですか?

それに解約しようと思った時
めんどくさいでしょ?

コレもダーツのカードを作らない
要因なのではないか?と踏んでいます。

 

それでも、私はダーツカードは
作ってみるべきだと思います。

 

例え、週に1回しか投げられないとしても
遊びで投げているとしてもです。

数字になって現れているのを見ると
時にグンとRtが上がる時があります。

そういう時って
ダーツにのめり込む
キッカケでもあるんですよ。

いや!のめり込みたくないっす!
という方もいると思いますが、

私は多くの人に、
ダーツにのめり込んでもらいたいんです!

ダーツの魅力を深く
知ってもらいたいのです。

だから、ダーツカードの購入をオススメしてます。

スマホで今日はRtどれだけ上がったかなぁ?
ライバルのあいつは今どれくらいだろ?

こういうのをデータで見るのって
何気に楽しいですよ!

 

ただ、数字だけを
注視してしまうという

デメリットもあります。

Rtを上げるのが
目的になってしまうみたいな。

それで楽しいのなら
全然OKだと思います。

でも、そこに縛られ過ぎる人も
少なからずいます。

オンライン対戦で
Rtが下がりそうだからといって

リセットする人もいます。

それって
マナー違反だし

ダーツの本質とは
ズレていると思うんですよ。

ソフトダーツは
競技という側面もありますが、

基本的には娯楽です。

一般の方というのは
楽しんでナンボだと思うんですよね。

そこが抜けるのなら
ダーツのカードは

持たないほうがいいかもです・ω・

弱冠、暗い話になってしまいました。。
スミマセン。

まぁ、そういう人って
ごく稀なので

みんなダーツカード作っちゃいましょ!

 

 

→ダーツ上達14日間メール無料講座はこちら

マニュアルのプレゼントもありますよ・ω・

 

応援よろしくお願いします。


ビリヤード・ダーツ ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 写真
  2. 写真
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。